出会いがない男女の婚活・恋活おすすめ情報と体験談まとめ

出会いレジーナ

恋活

合コン必勝法!当日の服装は?自己紹介のやり方から話題作りのテクニックまで

投稿日:

合コン必勝法!当日の服装は?自己紹介のやり方から話題作りのテクニックは?

  • 「今回の合コンこそは、絶対成功させたい」
  • 「いつも自己紹介から上手に話せない」
  • 「そろそろ本気の恋をしたい!」

などのお悩みは、ありませんか?

そこで今回は、合コンを成功させるために「合コン必勝法とは?当日の服装は?自己紹介のやり方から話題のテクニックは?」を男女別にご紹介していきます。

合コン必勝ポイントは?

合コンの必勝法を知りたい。今回の合コンは成功させたい。

そんな方へ、合コンには必勝ポイントがいくつかあります。合コンが楽しみになるような必勝法をご紹介していきます。

自己紹介だけで勝負をしない

合コンの始めの挨拶は「自己紹介」から始まります。

自己紹介は、相手に自分を知ってもらうという意味では、重要なことです。

しかし、1回の自己紹介で相手の興味を引くことは、とても難しいことです。

相手の雰囲気や、人間性が分からない状態で、勝負をかけた自己紹介をしても、たいていは上手くいかないものです。

そのため、気軽に「興味を持ってもらえると嬉しいな」くらいの気持ちで自己紹介をしましょう。

連絡先の交換は自ら動く

合コン終盤、恋の一歩が動き出すはずの連絡先の交換の時間。

しかし、最近では、幹事の人がLINEのグループを作ろうと提案して連絡先交換をして、その後連絡を取らないというパターンが多いです。

そのため、気になる人が出来た時点で、自ら連絡先の交換をしましょう。

連絡先の交換は、アピールタイムの1つです。相手も自分だけ特別に連絡先を聞かれて、嬉しくないはずがありません。

次の約束は合コン中に!

次に会う約束を、合コン中にしておきましょう。

それは、合コンの後は、合コン中よりも相手の反応が鈍くなるからです。

「あんまりタイプじゃないし、もう会うこともないからスルーでいっか。」となりやすいのです。

さらに「連絡先さえあれば、またいつでも会える」そう思って油断していると、意味のない連絡先のコレクションばかり増えていってしまいます。

しかし、「2人で会おう」と言われると、心理的に逃げたくなってしまうため「またみんなで会おう」という形で誘いましょう。

合コン当日の服装は?

人は第一印象で判断されることが多いです。

そのため、合コンのときに異性から好まれる服装を心がけることは大切です。

しかし、服装に気合を入れすぎて失敗してしまう方も多いです。

そこで、異性に人気のある服装をご紹介していきます。

人気のある男性の服装

合コンで好印象な男性の服装は、シンプルで清潔感のあるものです。

ファッションは、その時その時で流行りのものや、流行りのブランドは異なりますが、基本的に「シンプルで清潔感のあるもの」というキーワードは、どの時代でも好印象を与えます。

色は、黒・白・灰色・紺色のシンプルな色合い。

無地のシンプルのものがおススメ。サイズも、大きすぎず小さすぎず、ピッタリとしたものがおススメです。

ワンポイント必勝アイテム

女性にモテるワンポイント必勝アイテムは「香水」です。

多くの女性から圧倒的人気の高い香りは、シトラス系のさわやかな香りです。

いつでも付けられるように、小さいボトルに入れて持ち歩いておくと、合コンの隙間時間に使用できるのでおススメです。

モテる女性の服装

合コンでモテる女性の服装は、ワンピースです。

ワンピースでも様々な形がありますが、露出は控えめで、鎖骨や足首など綺麗なパーツだけが見えるような形が良いです。

合コンとなると、どうしても気合が入ってしまいゴチャゴチャした服を着てしまう方も多いため、そこでシンプルなワンピースを着ていくことで、男性の視線を独り占めできます。

女性のための合コン必勝アイテム

合コンの必勝アイテムは、シンプルなピアスです。

揺れるものに弱い男性は、耳から綺麗に垂れているタイプのピアスをつけている女性のことが気になる傾向があります。

歩くと自然に動くようなシンプルなピアスを付けていきましょう。

合コンでの自己紹介

合コンでの自己紹介、いつも何を話していますか?

第一印象を良くするためには、服装以外にも、自己紹介も重要です。

周りの人と差のつく、合コンで使える自己紹介のポイントを、3つご紹介していきます。

周りと差がつくあだ名を入れよう

合コンの自己紹介では、名前と職業や趣味、好きなタイプなどを言うのが一般的です。

しかし、名字や名前は一度だけで覚えられないこともあります。

特に、初対面ですとお互い緊張しているため、話を聞くことで精一杯で、全員の名前を覚えることは難しいです。

そこで、名前の後にあだ名を伝えることで親しみもわき、名前を読んでもらいやすくなります。

例えば、「イマイケンタです。友達からは、ケンケンと呼ばれているので、みんなも気軽に呼んでください」などのように、軽いあだ名でも、覚えてもらえます。

趣味を話す

自己紹介の短い時間で、自分のことをどれだけ知ってもらえるかは、大切です。

そこで、長く話していては良い印象を残せないので、短く良い印象を残すには「あなたの趣味」を話しましょう。

趣味でも、異性に興味を持ってもらいやすい趣味をご紹介します。

モテる男性の趣味は、読書・料理・食べ歩き・スポーツなどの、女性も一緒にできる趣味は男性とのデートが想像できるため、女性に良い印象を与えることが出来ます。

モテる女性の趣味は、料理・スポーツ・マッサージ・読書など。女性らしさを大切にした趣味を持っている方は、一瞬で男性が興味を持ちます。

語りすぎない

合コンの自己紹介は、語りすぎないようにしましょう。

相手に自分のことをいち早く知ってもらいたい、という気持ちが出ます。

しかし、自己紹介の時間が長いと聞いている側としては、「話が長い人だな」という印象が残ってしまい、話していた内容は全く入っていません。

自己紹介は、簡潔に、語りすぎないことで「この人のことをもっと知りたい、もっと話したい」という気持ちになり、恋愛につながりやすいです。

合コンでの話題の作り方

大切な出会いの場である合コン。

素敵な人との出会いを楽しみにワクワクした気持ちで参加する方も多いです。

しかし、会話が盛り上がらずにつまらない時間になってしまうこともあります。

そこで、盛り上がる話題の作り方をご紹介していきます。

地元の話

自己紹介で、出身地や今住んでいるところを相手に知ってもらいましょう。

そこから、同じ出身の人がいると話が膨らみやすいです。

他にも、面白い方言や、特産地、ご当地キャラ、出身の芸能人などの話題で広げていくことができます。

相手の方が方言のある地域でしたら、どんどん喋ってもらいましょう。

家族構成の話をする

単純ですが、家族構成の話をしましょう。「兄弟はいる?」と聞くだけで、そこから話は続きます。

「いる」と答えたら、「お兄ちゃん?お姉ちゃん?」など、どんどん話してみましょう。

「いない」と答えたら、「兄弟ほしいと思ったことはある?」など。少しづつ話題を展開していきましょう。

第一印象を話す

第一印象は、大勢で話したほうが盛り上がります。

例えば「何歳に見える?」や「○○ちゃん、料理上手そうに見える」や「○○くん、モテそうだよね」など。

どんなことでもいいので、第一印象で感じたことを話してみましょう。

自分の意外な一面を知るチャンスにもなりますし、相手も楽しい気分になれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

合コンへの心構えはできましたか?

合コンは、出会いの数を増やす場です。

結果的にあなたにとって大切な人を1人見つけられれば、最高の幸せです。

自分の幸せは、自分で行動を起こしましょう。

今回ご紹介してきた、必勝法や、服装、自己紹介、話題作りなどの中から1つでも、次の合コンで実践してみましょう。

あなたにとっての最高の幸せを願っています。

-恋活

Copyright© 出会いレジーナ , 2019 All Rights Reserved.