出会いがない男女の婚活・恋活おすすめ情報と体験談まとめ

出会いレジーナ

出会い

出会いの作り方まとめ!2019年最新の恋人探しの方法を徹底解説!

投稿日:

2019年こそは、素敵な人と出会い、良い年にしたい。と望んでいる方の多くは、「出会いの場がない、いい人がいない、恋人の作り方が分からない」と悩んでいます。

しかし、20代男性の3人に1人は交際経験が無いため、女性に慣れていないことから、昔のように街でナンパをする男性も減り、自らアプローチをする男性も減っています。

そのため、素敵な男性からのアプローチを待ち望んでいる社会人女性の、7割近くの方は「出会いがない」と感じています。

現代では、男性も女性も待っているだけでは出会い生まれず、いつまでたっても恋人は作れません。

そこで今回は「出会いの作り方まとめ!2019年最新の恋人探しの方法を徹底解説!」していきます。

素敵な出会いを増やす3つのこと

素敵な出会いや、恋人を探すために大切なのは、自分自身です。

あなた自身が、出会いを求めて行動をすることで、必ずいい出会いは訪れてきます。

その中でも大切な3つのことをご紹介していきます。

出会いのための行動を続けましょう

「出会いがない」という言葉は、自ら出会いを探していない人が発する言葉です。

「出会いがない」=「出会うための行動をしていない」ということです。

どうしても平日は仕事で忙しく、休みになるとダラダラ過ごしてしまう方も多いでしょう。

しかし、「出会い」を増やすためには、疲れていても諦めずに行動をしましょう。出会いのための行動については、また説明をしていきます。

心に余裕を作りましょう

出会いを求めすぎて、必死さが表に出てしまう方もいます。

しかし、あなたが必死になったところで、周りからは引いた目で見られ、会話もうまくいかないパターンが多いです。

心に少しの余裕を持つことで、相手はあなたに「リラックス」を覚え、一緒にいることで癒されるのです。

ラフになりましょう

恋人ができない人の多くは、真面目すぎる方です。

仕事を頑張っていて、どこか保守的で、他人が入るスペースを作らない人です。

しかし、恋愛は理性ではなく、本能的にするものなので、入る隙間がない真面目人間よりも、多少ラフな感じのほうが出会う確率はグンと上がります。

そのため、恋人探しに対してあまり深く真面目に考えず、「異性の友達を作ってみよう」くらいの考え方で、とにかく出会いを増やしていきましょう。

日常生活での出会いの作り方

いよいよ出会いの作り方を、ご紹介していきます。

どの出会いにも共通することは「直感でピンときたら、とにかく声をかけてみる」ことです。

振られても良いのです。声をかけないと、何も始まりません。

まずは、日常生活での出会いの作り方です。これが、上に記したように「出会いのための行動」につながります。

駅前や道でのナンパ

会話が得意な方にお勧めするのは、ナンパです。

駅前でのナンパや道端でのナンパは、勇気が必要です。

最近では、物騒な事件も起きているため、街を歩いている方も警戒をしているため難易度は高いです。

ナンパが成功する確率は、運が6割です。ルックスが3割、話術が1割です。成功させるポイントは、はじめの挨拶を明るく大きな声ですることです。

異性との外での出会い

外での出会いは、いくらでも転がっています。

友達に誘われた合コンや、趣味で通っているフィットネスクラブ、休日に行くカフェ。あなたには、たくさんの出会いがあります。

細かいことを挙げると、道を歩いていて目が合ったり、たまたま同じコンビニで昼食を選んでいたり、これらは全て出会いです。

無理に出会いを作ろうとしなくても、あなたは自然と出会っているのです。

しかし、「こんなのは、出会いじゃない」と思っているうちは、出会えません。

そして、出会いを作るには、あなたからアクションを起こすしかないのです。声をかけるしかないのです。

職場での社内恋愛

社会人で最も多い恋愛は、社内恋愛や、職場関係の恋愛です。

自ら頑張って出会おうとしなくても、自然と出会えて自然と恋愛ができます。

なかでも、同じ部署内で恋愛をしていると1日の中で8時間は同じ空間にいるため、好きな人のいろんな表情を見ることができます。

こんなに恋愛に好条件の場所は、ほかにありません。

しかし、社内恋愛禁止の会社や、別れた後に気まずかったりなどのデメリットもあるため、慎重に判断しましょう。

習い事・趣味

習い事や趣味でも、男女混合で行われているものは、恋人探しの場になります。

例えば英会話や、フィットネスクラブ、ボランティア活動なども良いです。

そもそも、共通の趣味があるため、一声かけると会話の幅も広がり、長く続く関係になりやすいです。

相席居酒屋

最近流行っているのが「相席居酒屋」。

全国に100店舗以上あります。お店に行くだけで自動的に合コンができる居酒屋です。

男性は2000円前後、女性は無料で飲み放題食べ放題。

こちらは、軽いノリで入りやすいです。

相手も出会いを求めてくる方が多いため、短時間で運命的な出会いも夢ではないです。

インターネットを利用した恋人探し

インターネット環境が進化している今、ネット上での出会いが急増しています。

以前は「出会い系サイトは危ない」という認識でしたが、今では「インターネットでの出会いが普通」になってきています。

しかし、ネットで知り合った事件も増えているため、十分に気を付けながら利用しましょう。

婚活・出会い系サイト

婚活サイトや、出会い系サイトは、結婚相手探しを目的で始める方が多いです。

そのため、「結婚を視野に入れず、ただ恋人がほしいだけ」という方は、自分のプロフィール欄にあなたの気持ちを書いておきましょう。

最近では、ネットを利用した婚活サイトからの出会いが増えているため、試しに登録をしてみるのも良いです。

女性は無料。なんていうサイトもあります。

ツイッター

ツイッターは、連絡先を知らなくても、いろんな人と出会える、インターネット上での交流の場です。

自分の興味のあるものについて調べていたら、たまたま同じ趣味で素敵な人を見つけて、インターネット上からメッセージを送るということもできます。

はじめは、お友達感覚で連絡を取り始めるのも良いでしょう。

フェイスブック

フェイスブックは、ツイッターに似ていますが、大きな違いは「本名での登録」なります。

相手から、あなたがどのような人か知ってもらうためにも、あなたの顔写真を入れたり、出身地や学校などを入れておくと、昔の知り合いや近くに住んでいる方などから、連絡が来る可能性があります。

逆にあなたからも、相手を見つけやすいため、ちょっと気になっている人の名前さえわかれば、すぐ連絡を取ることができます。

LINEライン

今ではラインは、若者だけではなく、お年寄りの方も使用している連絡手段の1つ。電話もメールも手軽に出来てしまう便利なアプリです。

ラインの登録をして、自分のIDを持っているだけで「ラインやってますか?」の一言から連絡先を教えてもらえる可能性が非常に高いです。

「電話番号教えて」と言われると、なぜか抵抗がありますが、ラインだと教えてもらえる確率がグンと上がります。

それは、嫌な人、しつこい人には自分から「ブロック」という方法を取ることが出来るからです。ぜひ、ラインのIDを作りましょう。

他にも「ライン友達募集掲示板」などもあり、そこに登録するだけで異性との出会いは断然増えます。簡単に出来るので試してみましょう。

まとめ

今回は、出会いの作り方をまとめて、恋人探しの方法をご紹介してきました。

まずは、行動をしましょう。今までと同じ生活を送っていては、来年も再来年も何も変わりません。

しかし、1つ行動することであなたに人生は大きく変わることもあります。2019年。今年は動いてみましょう。

出会いがあったら、共通の趣味や話題を見つけて会話をしましょう。

あなたが楽しいと感じたら、相手も楽しいと感じています。

今日から始められることを、コツコツ始めてみましょう。

-出会い

Copyright© 出会いレジーナ , 2019 All Rights Reserved.